東京下町の新名所 東京スカイツリー

東京スカイツリーは、東京下町の墨田区に位置し、電波塔としては世界一の高さ(634m)を誇ります。第二展望台は地上450m。東京タワーの頂上(333m)よりも高い位置にあります。その昔、東京、埼玉、神奈川の一部を含む地域を「武蔵(むさし)の国」と呼んでいたことから、東京スカイツリーの高さは634m「634=むさし」に決まりました。 東京下町は都心のように高層ビルがほとんど無いため、都内全域からよく見えます。
東京スカイツリーの敷地内には、「新・下町流」をコンセプトにして作られた商業施設、東京ソラマチがあります。ソラマチにはプラネタリウムや水族館などもあり、家族連れでもカップルでも、友達同士でも、一人でも・・・。誰もが楽しめるように工夫されています。

2012.07.11 東京スカイツリー展望デッキのの当日券発売開始

2012.05.22 東京スカイツリーと東京ソラマチが開業しました。

2012.03.22 東京スカイツリー展望デッキの個人入場券 予約販売開始

2012.03.20 墨田区内循環バスの運行開始

2012.03.17 業平橋(なりひらばし)駅がとうきょうスカイツリー駅へ改名

2012.02.29 東京スカイツリー完成

2011.03.18 東京スカイツリーの高さが634mに到達しました

2011.03.01 東京スカイツリーの高さが中国の広州タワーを抜いて世界一に!

2010.12.31 東京スカイツリー周辺の商業施設名が「東京ソラマチ」に決定

2010.03.29 東京タワーを超えて、高さ338メートルになりました。


最新の記事